いやなシミをとる効果的なシミ取り方法はレーザー?

シミって本当に嫌ですよね。
シミの原因もたくさんあって、紫外線を浴びたためのシミや皮膚の摩擦が原因のシミ、加齢により引き起こされる老人性のシミなど、シミと一言でいってもいろいろで、それぞれ様々な原因からシミになります。
シミにならないようにと普段からUVケアをしたり、食事に気を使ったりされている方々でも、シミになってしまうことはあります。
皮膚の摩擦による色素沈着の場合は、皮膚をこするような洗顔を見直したりするとよくなるようです。
できてすぐの紫外線によるシミにはビタミンCとLシステインなどを組み合わせたサプリメントをとると消える場合があります。
でもどうしても残ってしまうシミもあります。
そんなときシミ取りときいてまず思い浮かぶ方法は、最近では皮膚科で行われるレーザー治療ではないでしょうか。
レーザーでシミの部分を焼き切るので即効性が高く確実にシミを除去できます。
ただしレーザー治療の後は、皮膚のバリア機能が落ちるので、その間のUV対策やアフターケアを確実にしないといけないそうです。
シミ取りレーザーで失敗?ぶっちゃけどう?【効果・回数口コミ】